最近の仕事

2019年4月の仕事

・雑誌『GALAC』2019年5月号で「ネットの笑いはテレビを超えられるか」という記事を書きました。

●ヤフーニュース特集
世界よ笑え――酒を飲まずに月間売り上げ6000万円、「現代ホスト界の帝王」が目指すもの

●東洋経済オンライン
山田邦子「女芸人の未来開いた」偉大すぎる功績
タモリというお笑いの巨人が持つ圧倒的な凄み
東野幸治「毒舌でも仕事絶えない」卓越した視点
ピコ太郎「日本よりも海外で超売れた」深い理由

●ハフポスト
平成のお笑いシーンを振り返る。令和に活躍する芸人は?
「お笑いビッグ3」がトップに君臨し続けた30年。日本のお笑い界は「停滞」したのか?

●bizSPA!フレッシュ
サンドウィッチマン、好感度ナンバーワン芸人を生んだ2つの戦略

●オトナンサー
クロちゃん、ナダル、小堀裕之…いま「クズ芸人」が熱烈に求められる理由

●TOCANA
売れる芸人が掴んでいる「運の法則」と「引いて見る力」は?
平成のお笑い業界は激変していた!? 霜降り明星のヤバさも…
平成のお笑いの”転換点”はアノ時だった、評論家がガチ指摘!
平成のお笑いブームとは何だったのか? 「ブーム終焉はバブル崩壊と同じだった…」
YouTuberに対するテレビ芸人の本音がヤバすぎる!?
令和時代の「お笑い」はどう変わるのか?

●アエラドット
ゴールデンボンバー 新曲「令和」に見た本物感
『ゴッドタン』の名物Pが『ANN』パーソナリティーになった理由
特殊芸人オードリー春日が、結婚ではじめてみせた“弱み”とは?
霜降り明星が牽引する「お笑い第七世代」は、令和の“笑い”の主役になれるのか?

関連記事

ページ上部へ戻る